Chronicon 日本語化方法【クロニコン】【Steam】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

本記事ではSteam版のChronicon(クロニコン)の日本語化方法について解説しています。
Steam上では日本語は未対応と記載されていますが、レビューにもコメントがある通り、簡単に日本語化が可能です。

日本語化は有志の方の制作によりプレイが可能となっております。有志の方に感謝して使わせていただきましょう。

目次

日本語化ファイルのダウンロード

「Chronicon(クロニコン)」を日本語化するには有志の方が作成くださった言語ファイルをダウンロードする必要があります。 下のボタンより日本語化ファイルをダウンロードします。

※8月20日時点でVer1.30.1アルファ版が公開されています。

日本語化の手順

ダウンロードした「ChroniconJP20210821.zip」を解凍します。

解凍すると 「ChroniconJP20210821」 フォルダの中に「JP」フォルダと、「readme.txt」が入っていることが確認できます。

「Chronicon(クロニコン)」がインストールされているフォルダを開きます。

インストール先フォルダに言語ファイルを格納する

Steamを起動し「ライブラリ」から「Chronicon」を選択後、設定アイコン⚙から「プロパティ」を選択します。

以下の画面が開いたら、ローカルファイルを選択後、【参照…】ボタンをクリックします。

以下の「Chronicon(クロニコン)」 のインストールフォルダが開くので、「locale」を開きます。

開いたフォルダの中にダウンロードした「JP」フォルダをそのまま配置します。

日本語化の設定方法

「Chronicon(クロニコン)」 を日本語で表示するために「Chronicon」を起動します。
起動後のメニューから「Language」を選択します。

選択できる言語に【Japanese】が追加されているため選択します。

日本語が適用されると、以下のようにほぼすべての画面において日本語化されます。

日本語化が適用されない場合

すでに日本語化を行っている場合(旧バージョン適用済み)で、 日本語化が適用されない場合は以下にある「JP」フォルダを削除してから、再度実行してください。

C:\Users\〇〇\AppData\Local\Chronicon\locale

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる