Grim Dawn 倉庫無限化MOD「Grim Dawn Item Assistant(GDIA)」の使い方・導入方法解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!

本記事はGrim Dawnの倉庫をMOD「Grim Dawn Item Assistant(GDIA)」を利用して無限化する方法について解説しています。

目次

ダウンロード

以下のリンク先のサイトから「 Grim Dawn Item Assistant 」をダウンロードしましょう。

インストール方法

ダウンロードした「Grim Dawn Item Assistant.exe」を起動し、インストール先を指定して「Next」をクリックします。

以下の画面が表示されるので、「デスクトップアイコンの作成」、「スタートメニューへの登録」のオプションを指定し、「Next」をクリックします。

以下の画面が表示されるので、 「Install」をクリックして次の画面へ進みます。

以下の画面が表示されるので、「Finish」をクリックしてインストールを完了します。

日本語化の設定

上部にあるタブの「設定」をクリックして、「Language Select」をクリックします。

「Japanese by Matougi, Shirasumi, dabadabada」を選択して、「Change Lauguage」をクリックします。

使い方

Grim Dawnを起動してメニューのオプションの一般タブにて「クラウドセーブの有効」のチェックを外す。

Grim Dawn(Steam)を終了します。

以下にあるSaveフォルダをコピーします。

C:\Program Files (x86)\Steam\userdata\数字\219990\remote\save

コピーしたフォルダを、以下へ貼り付けます。※既にsaveフォルダがある場合は上書き

C:\Users\user名\ドキュメント\My games\Grim Dawn\save

セーブデータをクラウドセーブの無効化を適用するためにGrim Dawnを一度起動し、どのキャラクターでも問題ないので、ゲームをプレイ後、終了させます。※全てのセーブデータにクラウドセーブの無効化が適用されます。

「GDIA」を起動し、常駐させた状態でGrim Dawnを起動します。

「GDIA」 に転送したいアイテムを、以下の画面のように共有倉庫の最後のタブに配置します。

転送用のタブは設定から変更することが可能です。デフォルトでは転送は最後のタブ指定となります。

配置完了後、ゲーム内の倉庫画面を閉じて、倉庫から少し離れた位置に移動することで転送が開始されます。

ゲーム内の倉庫に戻す場合は、「GDIA」の「スタッシュに戻す」をクリックで、最後から2番目のタブに転送されます。

倉庫に戻す際も、倉庫を開いていたり、倉庫に近い位置にいると、転送が開始されないため距離を取りましょう。

データバックアップ設定

上部にあるタブの「バックアップ」をクリックして、バックアップ先に指定したい保存先にチェックを入れいます。
※ここではパソコンのローカルに保存する方法として「カスタム」にチェックを入れています。

「カスタム」ボタンをクリックして任意の保存先を指定します。

「バックアップする」ボタンを押下すると、バックアップが実行されます。※曜日別に7日分が保存されます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる